このページの先頭です

顔脱毛のメリットやデメリット、選ぶときのポイント

856views

投稿日:

顔脱毛って必要?メリットやデメリットを教えて!

脱毛サロンと言えば全身脱毛を求める女性が多いです。しかし、全身脱毛以外にも人気を誇っている脱毛はたくさんあります。その中でおすすめなのが顔脱毛です。顔なんて脱毛する必要あるのかな?と思う女性も多いと思います。そこで今回は、顔脱毛に潜んでいるメリットやデメリットをレクチャーしていきましょう。

顔脱毛で得られるメリット

産毛がなくなるから化粧ノリが良くなる

顔には小さな産毛がたくさん生えています。そんな産毛が生えた状態でファンデーションを乗せると、産毛にファンデーションがのってしまうので、肌にちゃんとファンデーションが乗っかっていないのです。だから不自然な仕上がりになってしまいます。だけど、顔の産毛がなくなればファンデーションは直接肌にのるので、滑らかな仕上がりになるのです。

顔に透明感が出て明るくなる

産毛は、よく見るとうっすらと黒い毛になっています。だから、何気に顔のトーンを暗くしてしまっているのです。ところが、顔脱毛すれば顔に透明感が出てトーンが明るくなります。結果的に厚化粧をしなくなると言う良いサイクルにつながるのです。

肌荒れしにくくなる

肌荒れを起こす原因は色々あるのですが、その中の一つに「毛穴に汚れが溜まってしまう」というのがあります。顔脱毛するとムダ毛がなくなるので、次第に毛穴は引き締まっていくのです。そうすると、毛穴に汚れが詰まりにくくなるので、肌荒れをしにくくなるというわけです。

顔脱毛のデメリット

メリットばかりに目を向けずにデメリットも理解しておきましょう

痛みを感じることがある

脱毛サロンのテクニックでも少なからず痛みを感じてしまう事はあります。顔は産毛程度しか生えていないので痛みは少ないように思われるのですが、頬骨やおでこといった骨があるので、比較的痛みを感じやすいのです。

なるべく痛みを軽減させたいのであれば、脱毛クリニックではなく脱毛サロンを使いましょう。脱毛クリニックのレーザー脱毛は、脱毛サロンのフラッシュ脱毛より痛みの影響が強いです。

紫外線ケアをこまめに行わなければいけない

顔に生えている産毛は、お肌を紫外線から守ってくれる働きがあります。しかし、産毛がなくなるのであれば、それだけ紫外線にさらされるということですから、こまめに紫外線ケアをしなければいけません。サマーシーズンに顔脱毛するとより一層気を使わなければいけないので、面倒くささを感じる女性も多いのです。

顔脱毛で脱毛サロンを選ぶときのポイント

数ある脱毛サロンの中から顔脱毛するのにふさわしい脱毛サロンは一体どこなのか?脱毛サロンを選ぶために失敗しない3つのポイントを教えましょう。

ポイントその1、脱毛範囲が広い

「顔脱毛」と単純に表記されてはいるものの、脱毛サロンによって脱毛範囲は異なります。だから、希望の脱毛部位が含まれているのか確認しながらサロンを選ばなければなりません。

ポイントその2、コスパが良い

やっぱり料金は気になるところですよね。広い範囲を脱毛できたとしても、料金が高いとなれば脱毛する気にはなりません。なるべく顔全体を脱毛できて、その上で一箇所あたりの料金も安い脱毛サロンを選ぶことが大切です。一時的なキャンペーン料金に騙されずに、通常料金もリサーチしておきましょう!

美肌効果も期待できる

脱毛サロンを使っている以上、脱毛効果が得られるのは当たり前!せっかくなら、美容効果が期待できる脱毛サロンも求めたいところです。脱毛サロンは、保湿ケアしてくれるところが多いので、「脱毛+美肌効果」をもたらしてくれるケースは結構多いんです。各サロンが独自の保湿ケア方法を導入しているので、美肌効果には差が見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です